米国ETF

投資

米国ETF初心者の、A to Laと申します。

 

投資初心者の私です。

2020年初めから、右も左もわからない状態で投資を始めてみました。

 

日本株は「こびと株」さんの言われるがままの内容でチャレンジ中です。

米国株もほぼ同様で言われるがままです。

 

米国ETFの定期買い付けができるのは、2020年初め時点ではSBI証券だけだったので、

とりあえずSBI証券の口座を開設してみました。

 

参考までに、A to Laは現在

「SBIネオモバイル証券」・・・日本株

「楽天証券」・・・投資信託

「SBI証券」・・・米国ETF

といった感じで分け利用しています。

 

SBI証券は外貨預金もしやすいので、外国株やETFをするには便利そうです。

SBI銀行の口座を持っていると、SBIハイブリッド預金により、資金移動も割と便利にできます。

 

外国株式口座を開設までは、割とすんなり手続きが進みました。

あとは、どのETFを選ぶかになるわけです。

当初は高配当ETFの一択と思っていたのですが、

いろいろ悩んだ挙句、

債権も入れ結局8銘柄、

と結構な数になってしまいました。

 

参考になるか分かりませんが、

私が購入した米国ETFは

AGG、HDV、LQD、QQQ、SPYD、VIG、VOO、VYM

以上の8銘柄です。

ちなみにVOOとQQQは、今月7月になって勢いで購入してしまいました。

 

とりあえずは長期保有で考えているので、ちょこちょこ買い増ししたいと思います。

 

定期買い付けは、

買付日は、「日付指定コース」と「曜日指定コース」

買い付け方法は、「株数指定」と「金額指定」

決済方法は、「外貨決済」と「円貨決済」

などが選べます。

毎月1口ずつ購入というパターンもありと思います。

 

皆さんの参考にしていただけたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました