資産管理法人

節税

最近、プライベートカンパニー設立を検討中のA to Laと申します。

 

会社設立するにあたって、一番知りたいのは、

自分にとってメリットがあるのかないのか。

 

最近いろいろな会社設立に関する本が出版されているようです。

先日A to Laが購入した

「いちばんわかりやすい 会社のつくり方がよくわかる本」という書籍によると、

 

会社設立のメリットとして、

1、個人事業では認められない費用も、会社だと経費にできる

2、事業主や家族に給料を払うことで、結果的に税金が安くなる

3、事業主や家族も、社会保険に加入することができる

4、会社の借金に対して無限に責任を負わなくてもよいので、個人資産を守ることができる

5、会社にすると社会的信用がつき、事業を拡大することが容易になる

6、事業継承や事業の売却をスムーズに行うことができる

7、事業年度や納税地を自由に設定できる

 

一方、デメリットとして、

1、会社を運営するコストがアップする

2、事業で儲けたお金(余剰金)を、個人で自由に使えない

3、会社の登記や税金の申告など、手続きが個人事業より面倒になる

が挙げられています。

 

ざっくりとした印象ですが、A to Laには、

ある程度メリットがありそうな印象を受けました。

 

近いうちに、専門家にも話を聞いてみようかなぁと思っているところです。

何かを始めるには、試行錯誤の積み重ねで一筋縄ではいかないと思います。

だからと言って何もしないのはもったいない。

何かのプラスになることを信じて、みんなで前進しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました