不動産勉強中

不動産

最近、不動産記事が多くなってしまってすみません。

 

とある筋から、区分マンション購入を勧められそうになっているので、

いろいろ調べ中です。

 

私A to Laが、勝手に理解した事を幾つか羅列します。

 

1、利回り

「健美家」などのサイトで物件を眺めていると、利回りが表示されています。

利回り=販売価格÷年家賃収入

経費などが含まれていないため、ザックリとした計算方法にはなりますが、

ある程度参考になります。

A to Laが勝手に考えた買いの目安は10%以上。

 

2、一棟vs区分

区分マンションや一軒家の場合、入居率は、ゼロか100。

一棟の場合は、ゼロということはほとんど無いが、空室を埋める手間がかかる。

空室がある理由も重要。

A to La的には、一棟推し。

 

3、築年数

勿論、築年数が多い方が安く購入出来ます。

ただ、融資の面だったり、出口戦略を考えると、多過ぎるのもリスクがあります。

新築は割高で、中古はチェックポイントが多いようです。

A to La的には、中古で、築10年以内。

 

4、融資

出来るだけ、現金は手元に残しておいた方良いので、

可能な限り融資を受けた方が良いです。

金利は低く抑えて、借入期間も短めが良さそうです。

A to La的には、金利2%、借入期間10~15年。

 

5、立地

今後、人口減少、生活様式の変化を考えると、今まで通りとはいきません。

都心部と地方、交通の便の良し悪し、辺りが検討しどころでしょう。

脱車社会だったり、車の自動運転機能の改良があると、地方の政令指定都市などは、まだいけるかもしれません。

少子高齢化、人口減少の激しそうな地方は要注意です。

A to La的には、東京周辺、政令指定都市。

 

まとめると、

・東京周辺、政令指定都市

・アパート一棟、マンション一棟

・築年数10年以内

・利回り10%以上

・可能な限り融資で、金利2%程度、10〜15年返済

 

こんな条件での物件は滅多にないと思いますが、基準を満たすような物件を探して、

見つかったら不動産投資を始めたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました